ノキシタニッキ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品種改良の波

ガーデニングのカテゴリを作っておきながら、1つも記事を書いてなかったので、いっちょUPしておこう
お察しのとおり昨今のガーデニングコーナーは、ほぼ多肉に浸食されておりますが、細々と営業中です。

春先に、お花屋さんで見つけた大輪バラ咲のカランコエが今一番綺麗です。
ありゃ!カランコエも多肉だったね

それにしても、大輪のバラ咲きなんてすごいですよね。
八重咲のDIVAを見つけたときも、わぁ~色もシブイしスゴイのが出たわ!と思ったけど、数年でこんなになるなんて。
(DIVAは今年も咲きましたが、見頃をとっくに過ぎ撮影時期を逃しました・・・)
このカランコエは今年初めて見たように思います。

ゼラニウムも、八重咲、バラ先、ボール咲き・・・って出てきたから、カランコエも同じ流れだと思いますが、このカランコエの見た目は蕾の時からインパクト大。くす玉のようでした。


*カランコエ「クイーンローズパリ」

頭デッカチでバランスは悪いかも。
お花はとっても長持ちするので、母の日のプレゼントに良いかもですね~♪もう、過ぎてますが


*ロベリア「ホットアーティック」

ロベリアはハルディンさんのです。
ブルー系のお花は、梅雨~夏に向けて爽やかで良いですね。
こちらも「やや立ち性」とか。確かに普通のロベリアとは雰囲気が違う。
この方が蒸れに強いかも。
ロベリアは虫がつかないので(またソレか)好きなお花です。
ヒューケラと寄せ植えにしています。

新しい品種のお花がどんどん出てくるので、花苗コーナーを覗くのも楽しいですね♪
関連記事

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。