ノキシタニッキ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

案外素敵だったパリゴーナ

斑点がキモイとか言っていたパリゴーナですが、緑化の時期になってから、なんだか可愛くなってきました。


*パリゴーナ(エケベリア)

なんか、チューリップみたいです
形もふんわり。
冬になったら、また斑点が出てくるのかな?斑点が出てくると、ちょっとヒキガエルっぽいんだよなぁ~

パリダの交配種だから、こういう名前だったんですね。
そして「パリゴーナ」で検索をかけたら、このサイトしか出てこなくて心底ビックリしたのですが正式名称は「パリゴナ」のようです。
だって、手書き札が「パリゴーナ」だったんだもーん


*パリダ(エケベリア)

親のパリダは結構な感じで巨大化しております
このサイズ感は、そろそウチの軒下では持て余すサイズです。
これからしばらく、雨が降る日が続くようで、巨大多肉がより巨大化しないか心配です
関連記事

Comments - 2

Nay*

No title

斑点って模様みたいに出てくるんですか?
確かに外葉にまだ少し点々ありますね(・へ・;;)

パリダもでっかくなってますねーw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
巨大化しやすい子はどうやったら小さいままでいてくれるんでしょうね?
頑張って大きくなれーって思ってる子はなかなか大きくならないのに、
そのままの大きさでいいよーって子に限って大きくなっていく(笑)

2015-06-16 (Tue) 22:03 | EDIT | REPLY |   

Rin

No title

>Nay*さん

斑点は外葉から、模様みたいに出てくるんですよ~。
オレンジ部分も増えていくので、そう。まさにヒキガエル・・・^^;
パリダはすぐ大きくなりますね~。
大きくなる子と、ならない子の成長の差ってすごいですよね。
切り戻し、切り戻しで、挿し芽や葉挿しで更新するしかないのかな~?
もったいないけど(´。`)
ベランダ飼育はスペースとの戦いですよね~

2015-06-18 (Thu) 18:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。