ノキシタニッキ

ARTICLE PAGE

20 2015

多肉フェアは、くもりのち晴れ

明日が父の日ということで「ホニャララのタネ(←丸出し)」に盆栽を買いに行きました。

そして、私は知っていたのです。
本日からホニャララでは多肉植物・サボテンフェアを開催していることを。
へっへっへー

しかし今日は所用があったため、午後到着。
う~む品揃えからすると・・・完全に出遅れた感じ。ガーン

そもそも多肉植物・サボテンフェアなので、この時期はサボテンの方が良いような感じがしました。
とは言え、ここまで来て手ぶらでは帰れないゼ!の一心で多肉を血眼になって吟味し、1鉢だけお持ち帰りしました。

3鉢で540円も良いお色で気になったんだけど、持ってる子ばかりだったので、店頭ではあまり見かけたことないな~と思った多肉にしました。


*トップシーデビー(グラプトベリア)

ちょっと頼りなさげな小株だったけど、家にトップシータービーがあるので見比べようと思って。
お店では小さいし、パッとしないかな~と思ったけど、家に帰ってよく見てみたらすごく可愛い。
当たりだったかもしれない、これ

しかし調べたところ、これはトップシータービーの交配ではないみたいです。
葉の反っているこの形は変異種なんだそうで・・・トップシータービーはルンヨニー、トップシーデビーはデビーの変異種なのだそうです。そうだったのかいな


*トップシータービー(エケベリア)

ウチにあるトップシータービー、以前からポツポツと吹き出物が出るのが気になっていて・・・この症状が出るのはルンヨニーとトップシータービーだけなんだよなぁ~なんでだろう?と思ったら、当たり前だったんですね。
二人は、全く同じ品種だったのだ(笑)

出遅れに気づいた時はショックだったけど、可愛い子が来たし、積年の謎が解けたしで、気分はくもりのち晴れの1日でした。
関連記事

0 Comments

Leave a comment