ノキシタニッキ

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションベランダでの多肉管理5

お越しくださり、ありがとうございます♪

今日は薬と肥料についての覚書です。

個々のお宅の環境・立地や、鉢・土・日照などの差異がありますし、全くもって私が書くことが正解ではありません。
なんか言ってらぁ~程度に読み流して頂ければ幸いです。


まずお薬ですが。
多肉について困る虫は、カイガラムシ、ヨトウムシ、ハダニかな?と思います。

一番つきやすいカイガラについては、オルトランを使えば駆除できると思います。
広がってしまうと駆除が大変なので、早めの発見がポイントです。

私は予防を兼ねて、植え替え時には必ずオルトランを土に混ぜ込んでいます。

ヨトウムシに関しては、鉢を床に直置きしないことでかなり防げるのではないかと思います。
少しでも高さがあると違うので、鉢の下に空間をつくることをお勧めします。
地面が土ではないベランダの場合、ヨトウムシに関しては外管理より多少被害が少ないかもしれません。


*パープルヘイズ(セダム)、姫秋麗(グラプトペダルム)、レモータ(クラッスラ)
多肉大移動に向け、プレステラに詰め込みました。

私が一番手を焼いているのがハダニです(´ω`)トホー
雨にあてず水を絞った状態で、日に当てる管理だと、ハダニはつく可能性がUPします。
ハダニで株がすぐにヤラレることはないのですが、見た目がきちゃなくなるのでなんだかなー(©阿藤快)です(´-ω-`)

昨年はダニ跡を発見した際に慌てて薬剤を使い(年1回までの使用制限がある薬が多いため)後々困った経験があるので、今年は複数の薬剤を間隔を空けて散布することにしています。
マラソン→ダニ太郎→コロマイトの順かな?
途中ダニ跡を発見しても、水をかける程度で諦めます(;^_^A


本当の問題はこの子らのお引越しだ・・・(;´・ω・)

ところで最近気になっていることがあるのですが。
ベランダの手すりなどでよく見かける赤いダニ(タカラダニ)。
あのダニはたぶん、多肉には影響を及ぼさないんじゃないかなぁ?という印象。
多肉の上を通過しているのもたびたび見かけますが、跡が残ることはないように思います。

出てくる画像に悶絶しながら調べたところ、赤いダニのエサは花粉などだそうです。
また見た目がキモイのですが、梅雨明けには一旦死滅するそうです。

おそらく我々の真なる敵は、目に見えないレベルの小さなダニではないかと・・・。
目に見えないのに、本当にシツコイので困りますよねぇ( ;`・~・) ニャロメ

では、続きまして肥料ですが。
多肉には特に肥料はいりません、という記述を見かけたりしますが。

正確にはいらないかもしれないけれど、私個人はおそらく使った方が良いと思いますデス( ´・∀・)ノハイ


*思い出露(エケベリア)
ともっっちさんから頂いた子、紅葉さめかけで不思議な色合い。

土には緩効性のスーパーロングを混ぜ込んでいますが気温が上がらないと効かない肥料なので、寒い時期などは液肥もあげたりしています。
液肥はハイポネックスをごくごく薄めにしています。
時期によってはHB-101などを水やり時に水差しに落とすこともあります。
いずれも効果は不明ですが(なんちゅう無責任な)これを入れたから枯れた、ということはなかったです←コレ大事よね!?(;^_^A

ただ、この先暑くなってきますから肥料をあげすぎるとノビン&パカーンを引き起こす可能性があり、加減が必要になってくると思います。

薬や肥料をうまく使って上手に多肉を育てたいですね~(切実)

では、明日は最後の覚書「強い気持ち、強い愛(なんじゃソラ)」についてです。
本日も駆け足のブログに最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたтнайк чoμ_〆(・ω・* )

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 多肉植物
関連記事

Comments - 4

たつき

No title

こんばんは~(ノ´∀`*)
今日は上の娘の誕生日で旦那母宅でBirthdayやってきました~♪
食いすぎたー(笑)

タカラダニは何食ってんだろーと思うけど、
人畜無害なんですよねぇ。
別に葉っぱとかも食べないし。
うちもあちこちうろついてますけど放置しとりますよ(笑)

てかなんでそんなに姫秋麗キレイなの!?
めっちゃ可愛い!!!
うちみんな灰色でっせ(笑)(^_^;)
レモータは最近ミドリにもどったけど、そんなキレイに紫にならんやったし。
やっぱ陽当たりと水やりのせいかなぁ??

うち特に害虫予防とかしてないんだけど
やっぱやっといた方がいいかな。
昨年ルビネがイモムシのちっこいのに食われたけど
見付け次第つまんでポイしたんだけど(笑)

2017-05-21 (Sun) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Rin

>たつきさん

おお~!お嬢さんお誕生日おめでとうございます♪
皆さんで集まったんですね~
そりゃあ食べちゃうね( ´艸`)クスクス

そう、あの赤いダニはあんなキモイのに案外悪さしないみたいですね~。
つぶしたくなるけど、つぶすと赤い汁が残るので(あぁ、キショイ)放置が良いかもね。
確かに毎年夏くらいには消えてるもんね~

姫秋麗やレモータは日当たり良く、雨ざらしにはせず~思い出したころにお水をあげるような管理だったかなー?
姫秋麗は小さめの鉢にわざと根詰まりするよう、ビッチリ植えると良いらしいですよ♪
この子らは年中ベランダの手すりの上(ウチは一階なので万が一落下しても庭の芝生の上)に置いて放置だったの。
手をかけないほうが育つパターンかも(´-ω-`)シュン

他の対策は先回りしなくて良いかもしれないけど、オルトランだけは株元に撒いておいたほうが安心かも。
ちょっとクサイのでお鼻つまんでね~(笑)

2017-05-22 (Mon) 09:51 | EDIT | REPLY |   

Kotori

No title

タカラダニーー!!悪さはしないですけど、激しく不快ですよねww

去年は物凄い数を見かけたのですが、今年はさほどでもなく、年によって発生数も増減するんでしょうかね~??

まあ、これから大発生することもありえますがww

多肉管理の記事、とても勉強になります♪
私は初めての夏管理を迎えるので、ダメになるコがでないように、しっかり頑張りたいとおもいます\(^○^)/

メダカさん(かな?)の鉢、涼しげでいいですね~♪♪
お水の生き物の移動は大変ですよね…(´・ω・`)
無事にお引っ越しできますように☆

2017-05-23 (Tue) 09:47 | EDIT | REPLY |   

Rin

>Kotoriさん

そうなの、あのダニは色がアカン。
キモさ倍増ですよね~(´ω`)トホー

ウチは今年も順調に発生しておりますよ~( ´艸`)
気候との関係もあるのかなぁ?

Kotoriさん宅の多肉たちは初めての夏なんですね。
初年度はまだ皮膚?皮?が弱い子が多いので、危なくなったらすぐ遮光ができるように準備をお勧めします~( *´∀`)ノ

そう、問題はメダカなのだー。
そんなに遠くは無いので、ビニール袋に酸素を入れて移動かなぁ。
せっかくだから連れていきたいですしね🎵
こっちも頑張りマウス~( *゚ェ゚)9゙ファイトー!

2017-05-23 (Tue) 13:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。